香水人気ランキング 有名人愛用香水 無料サンプル香水 香水メッセージ彫刻

香水の付け方

香水をつける場所

香水の付け方 〈香水をつける場所〉

香水の付け方には、これといって特別なきまりはありません。
基本的に、体温の高い部位脈打つところにつけるとよいとされている程度です。

温められるとよく香る、下から上に立ち昇るという香りの特性を考えれば、次の部位の肌に直接つけると効率がよいでしょう。

香水の付け方

ここにひと吹きずつスプレーするか、ボトルタイプなら手のひらや指にとって軽くたたくようにつけます。

スプレーするときは付けたい部位から10cm~20cmくらい離してまんべんなく広がるようにしましょう。


香水の付け方、注意

●こすり合わせたり、肌にすりこむことはよくありません。
●耳のうしろやうなじなども良いのですが、満員電車など他人との距離が近くなるときは、つけない方が良いでしょう。
●胸の間や身体の前面につけると、いつも香りが鼻に昇って来て嗅覚が麻痺してしまうので避けましょう。
●たくさん付ければ香るというわけではありません。自分で香らないからとたくさんつけすぎるのは危険です!!付けすぎには気をつけましょう。

上手な香水の付け方

香り同じ香りでも人によって香り立ちが違ったり、
つけ方で印象が変わってくるほどデリケートなものです。
香りを楽しむために使い方のポイントを工夫しましょう。

◆清潔な場所につけましょう
香水を直接肌につける場合、肌を清潔にしておくことが大切です。汗をかいている肌につけると、汗の匂いと香水の香りが混じって、せっかくの香りも台無しです。
ですから肌を清潔にして、汗をかきやすいところをさける方が無難です。


◆体温の高い部分につける
香りは温度の上昇によってにおいを放ちます。
その性質を生かして手首、ひじ、ひざの内側、耳の後ろなど、比較的体温の高いところや、髪で隠れる部分につけると香り立ちがよくなります。
香りは揮発性なので温められると立ちあがります。
せっかくの香りをもっと楽しむためには、できるだけ体温の高い箇所や下半身、脈打つところにつけると
香りが立ち上がります。

◆点と線と面
香水は点で、トワレは線で、コロンは面でつけると効果的と言われます。
香水の濃度によって香りの持続時間が違います。ですから、香りのつけ方も特徴によって違ってきます。
一番濃度の高い「香水」はポイント的につけましょう。1~2滴を点の状態でつけます。
「オードトワレ」は少し量を増やして線状に香りをひろげましょう。
更に軽いコロンは手のひらにとってボディ全体に面の状態でつけましょう。

◆つけ始める時間
出かける20分くらい前につけると、香りに丸みが出ます。
なぜならトップの香りはどうしてもシトラスやスパイシーの刺激的な香調であるためです。
ミドルノートがその香水の最も表現される香調です。

◆付け足す間隔
「香水」と「オードトワレ」では香りの持続時間が違います。
「香水」でしたら6時間後、「オードトワレ」でしたら4時間後位経過したら付け足すと良いでしょう。

香りの変化

香水は一つの香りがずぅ~と続くのではありません。
香水は色々な香料から成り立っているため、
「各香料の濃度」や「揮発性の違い」によって、
つけた時間の経過と共におおよそ3段階に変化していきます。
香水はつける人の体温や体臭、場所、種類、時間、気候など
さまざまな条件によって微妙に変化します。

◆トップノート   ~30分くらい
つけてから30分以内の香り。
シトラスやスパイスなど揮発性の高い香りですぐに消えてしまいます。
香りがキツイので人に会う時は要注意。
(一般的にこの最初の印象だけで香りを決定しない方が良いとされます。)

◆ミドルノート   30分~1時間くらい
その香りのテーマや特徴を最も強く、美しく表現されている部分です。
主にフローラルやフルーティー系が多く使われます。
香りの特徴がよく現れる理想的の時間帯です。

◆ラストノート(ベースノート)   3時間~
残り香。
主に深みと暖かみのある樹木や動物性香料でムスク、アンバー等が有名です。
場合によっては、その人のイメージを決定付けることもあります

賦香率による香りの分類

賦香率(ふこうりつ)というのはアルコールに溶かした香料の割合のことです。
一言で香水と言っても濃度は一つではありません。濃度の高い順におおまかに4種類に分類されます。
同じメーカーの同じ香水でも、賦香率による香りの分類によって香り方も価格も違ってきます。
香料が多く含まれている香水ほど高価格になります。

香水の種類

濃度

持続時間

特徴

パルファム
(香水/Parfum)

15%~25%

5~7時間

香料の濃度が最も高く完成された
最高品質の豪華な香り。
調香師が香りをもっとも表現したものです。
香料を最も贅沢に使用していて、香りの持続時間も長く、価格も高価になります。
高価だが一滴でも十分効果発揮。

オーデパルファム
(Eau de Parfum-EDP-E/P)

10%~15%

5時間前後

香りの持続時間が5時間ぐらいで、一番『パルファム』に近いのに、量も価格もパルファムに比べてお得で割安感が人気の秘密のようです。
レディース用が多く発売されています。

オーデトワレ
(Eau de Toiette-EDT-E/T

5%~10%

3~4時間

最近人気の香水の中心的存在で、香り立ちのやわらかさが支持を得ています。
賦香率が低く通常3時間くらいで香りが弱まるので、オフィスでの使用や初めて香りを使用する人向けです。

オーデコロン
(Eau de Cologne-EDC-E/C)

3%~5%

1~2時間

成分としてはアルコールや蒸留水がほとんどで、リフレッシュ効果があり、使い心地に爽快感があります。基本的に香料もシンプルで量と価格が経済的なため全身にたっぷりと使えます。

香りの種類

種類 特徴
メンズ シトラス 柑橘系の香りで、トップノートの爽やかな香りを特徴とし、持続性は問いません。
フゼア 「ラベンダー」「オークモス」「クマリン」の香調をベースとし、青草やスパイスの香りを持ち、新鮮で清涼感のある香りです。
オリエンタル 甘い香油、アラビア樹脂、インドのスパイスなどが配合され、東洋の神秘的な香りをイメージさせた、最も濃厚で重厚な香り。
シプレ シトラス(柑橘系)の爽やかな香りに、木の温もりや、煙ったような香りの「オークモス」 「パチュリ」をベースにした香り。深く神秘的で、格調高い印象です。
レディース フローラル 香水の半分以上はフローラル(花の香り)に属します。フローラルでも様々なバリエーションがありますが「花」の香りを残している事が共通しています。
オリエンタル 甘い香油、アラビア樹脂、インドのスパイスなどが配合され、東洋の神秘的な香りをイメージさせた、最も濃厚で重厚な香り。
シプレ シトラス(柑橘系)の爽やかな香りに、木の温もりや、煙ったような香りの「オークモス」 「パチュリ」をベースにした香り。深く神秘的で、格調高い印象です

香料について

香水で使用されている香料についてご紹介します。

花の香り

葉の香り

果実の香り

◆ローズ
甘いフローラル系の代表。ストレスに効果があります。
◆ラベンダー
すっきりとした香りで、気分を落ち着かせる効果もあります。
◆ジャスミン
エキゾチックな香り。抽出が困難なので貴重な香料。
◆イランイラン
甘くて官能的な香り。気持ちの鎮静効果があります。
◆カモミール
穏やかな香りで、沈静作用と睡眠を促す作用があります。
◆マグノリア
大胆で温かみのある甘さが、全身を包み込むような香り。

◆ゼラニウム
気持ちを明るくする効果が。花と葉から抽出します。
◆ベイリーフ
清々しい香りは、スパイスとしても用いられます。
◆サルビア
セージの香り。スパイシーな深みを加えます。
◆パチュリ
東洋的で落ち着きのある大人っぽい香り。
◆スペアミント
気持ちをアップさせるスパイシーで、爽やかな香りです。
◆ユーカリ
すっきりとしたクリアな香り。消毒や殺菌効果があります。

◆オレンジ
爽やかなシトラス系。トップノートに使われます。
◆レモン
香りに新鮮さを加える、シトラス系のベース。
◆グレープフルーツ
苦味のある大人のシトラス。気分を高めるので、最近では、ダイエットに効果的と言われています。
◆ライム
パンチの効いたシトラス。元気がでます。

スパイシーな香り

樹木の香り

動物性の香り

◆ペッパー
ピリッとスパイシーな香り。新鮮さを加えます。
◆ナツメグ
独自のスパイシー感で、魅惑的な香り。消臭としてお肉料理にも用います。
◆カルダモン
甘くてスパイシー。デオドラント効果もあります。
◆ヴァニラ
おいしそうな甘い香り。周囲を魅了します。

◆サンダルウッド
白檀の香りで、東洋的で落ち着きのある香りです。
◆シダーウッド
乾燥した樹木の香り。
心地よいオリエンタル系の香り。
◆オークモス
樫の木の生育した苔の香り。
大人っぽくてセクシーです。
◆バルサム
穏やかな香りで、沈静作用と睡眠を促す作用があり、樹幹に傷をつけて抽出します。官能的な香り。
◆ベチバー
ベチベル草の根の部分。
温かみのある深い香りです。

◆ムスク
ジャコウ鹿の生殖分泌液。
持続性のあるセクシーな香りです。
◆アンバー
マッコウ鯨の腸内にできる病的物質。保留剤。
◆シベット
ジャコウ猫の分泌物。深みと持続性があります。
◆カストリウム
ビーバーの生殖器の傍にある分泌嚢。 セクシーな香りです。

店長イチオシ!

特集ページ
楽天ペイ

LINE@はじめました!お友達登録お願いします♪



香水ブランド一覧

コスメブランド一覧

商品カテゴリ

特集ページ

香水人気ランキング

香水:ブランドから選ぶ

コスメ:ブランドから選ぶ

ミニ香水を選ぶ

好きな香りを見つけよう♪

オンリーワンの香水を作ろう♪

好きな香りを持ち歩こう♪

ルームフレグランス

香りのタイプから選ぶ

ヘアケア製品

ボディケア

メンズコスメ

PCメガネ

ラッピング用品

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 研修日

※赤の部分は休業日になります。
運営業務をお休みさせて頂いております。 休業日のご注文分は翌営業日の受付となりますのでご了承下さい。

店長日記

店長写真

こんにちは!香水専門店コスメ百貨店長の木村です。

定番人気香水から限定香水まで、お取り扱いしています。
品切れ香水、廃番香水をお探しの方もお気軽にご相談ください。

どんな香水がオススメかなど、メールやお電話でのご相談も受け付けております。
フレグランスアカデミスト2級の店長がご相談にのらせていただきます!
お気軽にお問い合わせください♪

香水専門店コスメ百貨

Facebookページも宣伝
店長日記はこちら >>

芸能人愛用香水

香水の付け方

香水オリジナル彫刻

香水ラッピング

アトマイザーの使い方

ブランド名一覧

2017年人気香水ランキング

2016年人気香水ランキング

2015年人気香水ランキング

2014年人気香水ランキング

2013年人気香水ランキング

2012年人気香水ランキング

2011年人気香水ランキング

香水のお得情報満載のメールマガジンです。

変更・解除・お知らせはこちら

香水アイテム

  • 香りの飛び道具アトマイター
  • 香水に彫刻しませんか
  • 香水を携帯しようアトマイザー
  • ラッピングについて

ページトップへ